2022年07月28日

コア抜き工事!

コア抜き工事! 関徳のブログにお越しいただきありがとうございます!


今回はコア抜き工事について触れていきます。


こちらの現場では、元々あった石造りの門柱が積年の植栽の成長によってぐいぐい押され、傾いてきてしまったので景観を改めたいとのご依頼を頂きました。


リフォーム施工としましては、大事に育てられております植栽は据置き、丈夫な門柱の基礎へコア抜きにて新しい柱を建てる為に穴を掘り、新しい門扉を接続し、門柱は新しい大谷石を角度を調整しながら周りに貼ることで綺麗に化粧をしていきます。


このコア抜きというタイトルはどこに関連する工事なのかと言いますと、新たな門扉の柱の足元に当たります。


門柱のすぐ横あたりに、コア径26という中々大きなサイズの円柱を掘り出し、そこに柱を建て、新たな門扉を付けていきます。


コア抜き工事! コア抜きをする際に使う機械はこちら、画像内の様なものを使用致します。


こちらの先端についた丸い部分がぐるぐると回転しながら地中に潜り、必要分だけ掘り進んだところで引き上げて円柱状の穴を開けます。


そこで開いた穴が画像の上から2番目のもの。


そして引き抜いた芯が3番目のこちら。


太い円柱をすぽんと抜いたこの地面の断面が見えるのは中々ない状況。

コア抜き工事! 基礎穴(コア)を開けた後へ柱を建て、腐食してしまっていた古い門扉の代わりに新しい門扉を接続。


格子状の門扉に変更し、見た目の重厚感はそのままにスッキリとしたファサードに生まれ変わりました。


そして『大谷石』で門柱をリフォームしていきます。


笠木には朽ちるのを防止した塗布材が付いた大谷石を載せており、新たな門柱の景観が維持出来るようにしました。


水平もとれ元々の門塀との隙間も解消。


今回は門柱・門扉という部分的なリフォームをご紹介致しました。こういった工事も非常にお問い合わせの多い案件です。


ご自宅の外構にまつわる小さなお困りごとやもう少しこうしたいといったご提案など、ぜひ一度お問い合わせくださいませ!


一緒により良いエクステリアを造り上げてまいりましょう♪


それではまた次回!


*******************************************

弊社はエクステリアリフォーム工事、補修工事などもおこなっておりますので
お気軽に何でもご相談下さい。

施工例はホームページに掲載しております。


関徳のホームページはこちらから


電話やメールのでのお問い合わせも
お待ちしております。


メールでのお問い合わせはこちらから


津島市、愛西市、あま市、海部郡大治町、蟹江町、
弥富市、稲沢市、清須市、北名古屋市、一宮市、
名古屋市、小牧市、春日井市、飛鳥村、桑名市 etc.

その他地域でも、施工対応致します。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。



株式会社 関徳(セキトク)展示場
〒496-0821
 愛知県津島市城之越町6番地
      TEL:0567-26-1212
      FAX:0567-26-1279







カレンダー
«  2022年08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新の日記

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


投稿者一覧


このページのトップへ

Copyright (C) SEKITOKU All Rights Reserved.