2022年11月10日

三協アルミデザインコンテスト ワンダー賞受賞!

三協アルミデザインコンテスト ワンダー賞受賞! 関徳のブログにお越し頂きまして誠にありがとうございます。

三協アルミ様にて行われているエクステリアデザインコンテストの
『Wonder Extelior Design Contest2022』にて三協ワンダー賞を受賞いたしました。

こちらは新商品を使った、特にデザイン性のある作品に送られる特別賞で
総数4025件ある中の、2作品の受賞枠に選んで頂きました!

受賞いたしました施工現場はこちらをクリック!⇒実例集へ

三協アルミデザインコンテスト ワンダー賞受賞! Uスタイルアゼストのセレクトラインという格子が特徴のカーポートを採用し、旅館のようなおもてなしの心が感じられる和モダンミックスの外構を施工させて頂きました。

この場をお借りして施工させて頂いたお客様、関係者の皆様、
誠にありがとうございました。

今後もたくさんのお客様に喜んでいただけるような現場を作っていけるよう
社員一同頑張っていただきたいと思います。

三協アルミデザインコンテスト ワンダー賞受賞! それでは、また次回!


*******************************************

弊社はエクステリアリフォーム工事、補修工事などもおこなっておりますので
お気軽に何でもご相談下さい。

施工例はホームページに掲載しております。


関徳のホームページはこちらから


電話やメールのでのお問い合わせも
お待ちしております。


メールでのお問い合わせはこちらから


津島市、愛西市、あま市、海部郡大治町、蟹江町、
弥富市、稲沢市、清須市、北名古屋市、一宮市、
名古屋市、小牧市、春日井市、飛鳥村、桑名市 etc.

その他地域でも、施工対応致します。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。



株式会社 関徳(セキトク)展示場
〒496-0821
 愛知県津島市城之越町6番地
      TEL:0567-26-1212
      FAX:0567-26-1279




2022年09月15日

お庭にGO TOキャンペーンのご紹介!

お庭にGO TOキャンペーンのご紹介! 関徳のブログへお越しいただきありがとうございます!

本日は、9/15(木)より始まります、
LIXILの【お庭にGO TOキャンペーン】のご紹介です。

2022年9月15日~12月15日に該当のガーデンルーム・デッキを
ご契約のお客様にご抽選で旅行券が当たります!

抽選に外れても、ご応募頂いたお客様みなさまにデジタルギフトをプレゼント!

お庭にGO TOキャンペーンのご紹介! ■ガーデンルーム対象商品は

・暖蘭物語
・ココマ
・ジーマ
・ガーデンルームGF

のルームタイプのもの。

お庭にGO TOキャンペーンのご紹介! ■デッキ商品は

・デッキDC
・デッキDS
・樹ら楽ステージ木彫
・樹ら楽ステージ

の定価10万円以上のものです。



■抽選は10月・11月・12月の3回、早期契約ほど
 当選チャンスはアップ致します。

詳しくはこちらをクリック!
※LIXILのキャンペーンページへ遷移します


上記商品はすべて関徳にて常時ショールームにて展示がされております!
天候に関係なくご覧いただける室内展示となっておりますので、
ご興味のある方はぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。

サイズ感や素材感なども実際に手に触れ、
様々なタイプを見比べることできっと素敵な出会いに繋がる事と思います!


ただ今、ガーデンルームやデッキ設置をお考えのお客様は
キャンペーン当選のチャンスです。

この機会にぜひご相談くださいませ!


それでは、また次回!


*******************************************

弊社はエクステリアリフォーム工事、補修工事などもおこなっておりますので
お気軽に何でもご相談下さい。

施工例はホームページに掲載しております。


関徳のホームページはこちらから


電話やメールのでのお問い合わせも
お待ちしております。


メールでのお問い合わせはこちらから


津島市、愛西市、あま市、海部郡大治町、蟹江町、
弥富市、稲沢市、清須市、北名古屋市、一宮市、
名古屋市、小牧市、春日井市、飛鳥村、桑名市 etc.

その他地域でも、施工対応致します。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。



株式会社 関徳(セキトク)展示場
〒496-0821
 愛知県津島市城之越町6番地
      TEL:0567-26-1212
      FAX:0567-26-1279




2022年09月08日

エクステリア商品を知ろう!【フェンス編】

エクステリア商品を知ろう!【フェンス編】 関徳のブログにお越しいただきありがとうございます!


9月は台風シーズン。
気が抜けない日々ですが、対策も考えつつ暑さを乗り切っていきましょう!


さて今回のテーマは<エクステリア商品を知ろう>です!
【フェンス編】とさせて頂き、お話させて頂きます♪


■フェンスの種類?


フェンスと一言にいっても種類は沢山。関徳で扱うものもメーカーの数だけ存在します。

材質での違いで種類をご紹介致しますと

・スチールメッシュ
・アルミ形材フェンス
・アルミ鋳物フェンス
・人工木・樹脂材フェンス
・天然木フェンス

形(フォルム)などで名前が枝分かれしていくものの、材質としては上記のもので構成されている事がほとんどです。

昨今は、つや消しの黒いラインが際立つものや、アメリカンフェンスという軍基地や空港にあるような金網のフェンス、ガビオンと呼ばれるワイヤーメッシュの中に砕石を詰めて作った見た目も楽しいフェンスや塀も人気ですね!

エクステリア商品を知ろう!【フェンス編】 ■スチールメッシュフェンス

近年建売住宅や、造成工事後に付けられている事が多いのはスチールメッシュと呼ばれているものです。

非常に細く、景観を損なわずに土地を区切れるため、オープン外構でとてもよく見かけるものですね。

お値段も非常にお手頃で通気性も良く、外部からの視線をそのまま防犯面に活かす事が出来ると言われています。


■アルミ形材フェンス

加工がしやすく、様々なバリエーションの形の物が選べるのがアルミ形材フェンス。重量も軽く、真っ直ぐに伸びるラインが綺麗に強調出来ます。

耐久性にも優れており、メンテナンスはほとんど必要ありません。

カラーパターンも多様で、木調のものや、全面ブラックのものなど、多種ある中から選べます。

格子パターン・格子自体の幅・格子と格子の間の幅の変化で、景色の透け方が変わりますので、お好みの透過感なども考慮しながら選ぶことが出来ますね。


■アルミ鋳物フェンス

先程のアルミ形材は直線的なラインの強調が得意と説明しましたが、こちらのアルミ鋳物フェンスは、曲線を描くのが得意なフェンスです。

複雑な型枠から作る事ができるので曲がりくねった形も製造できるというわけです。

こちらはカラーバリエーションはそんなに多くはないものの、個性的な形が多く、外構にアクセントが欲しい!という方にはうってつけです。

ヨーロピアンテイストや英国風のガーデンなどとも相性の良いビンテージ感のあるスタイルにも雰囲気が良く、時代を問わず愛されています。

三協アルミさんからは、個性に富んだフェンスもラインナップされています。

植木鉢をはめて飾ってみたり、人魚のうろこのようなデザインで土地を区切ってみたり、とても楽しい商品です。

詳しくは下の画像をチェック!

エクステリア商品を知ろう!【フェンス編】 ■人工木・樹脂材フェンス

まるで天然木のフェンスのような人工木・樹脂材フェンス。人工木とはつまり樹脂と木紛を混ぜて作られたものです。

ナチュラルな見た目がとても可愛らしく、リアルな木目感などから、色褪せや経年劣化・メンテナンスのわずらわしさから解放されつつも、自然の風合いを取り入れた外構にぴったりです。

人工木はウッドデッキにもよく採用される素材ですので、統一感を出したい方にもおすすめです。

お手入れの楽さや、耐久性が高いため、天然木よりは少し高額にはなりますが、それを超えるメリットから人気が出ています。


■天然木フェンス

木の持つ温かみや素朴さを存分に味わえるのが、天然木フェンス。

外構とは切っても切れない植栽たちが持つその雰囲気をそのまま囲いにまで延長できるので洋風にも和風にも良く調和します。

切り貼りの加工がしやすく幅の調整も融通が利くため、目隠しにも、景色を楽しむ境界フェンスにもなります。

風化や劣化を防止するために腐食止めやオイルを塗るなどのメンテナンス作業は必要となりますが、経過し変化するならではの良さは他に変えられないものです。


■お手入れ方法?

メタルカラーや木調アルミ樹脂、細いメッシュフェンスですと水滴跡も目立ちにくくお手入れが少なく済みます。

アルミ材や樹脂材の木調ラッピングは非常に汚れに強い素材です。

少し汚れが気になるときは、濡らした布をしぼって優しく拭き上げると、すぐに元通りの綺麗さがよみがえります。



■最後に


ここまで外構の中でも、一番外側を彩る【フェンス】についてお話してきました。

実際フェンスを施工する際は、視線を隠す・風を通す・立ち入りを防ぐ・敷地を強調する・など目的に応じたフェンスの配置をすることが非常に重要なポイントと言えます。

デザイン的には門扉・門塀・カーポートなどのフェンスの近くに施工される商品との調和も重要な要素ですね。

フェンス一つで外観の印象が変わったり、生活のお悩みが解決出来たりと、フェンスはとても優れた実力を持っています。

私ども関徳はその力を最大限有効に発揮できるよう外構の専門家として、お客様のご要望にお応えできますよう常に心掛けて参りたいと思います。


それではまた次回!


*******************************************

弊社はエクステリアリフォーム工事、補修工事などもおこなっておりますので
お気軽に何でもご相談下さい。

施工例はホームページに掲載しております。


関徳のホームページはこちらから


電話やメールのでのお問い合わせも
お待ちしております。


メールでのお問い合わせはこちらから


津島市、愛西市、あま市、海部郡大治町、蟹江町、
弥富市、稲沢市、清須市、北名古屋市、一宮市、
名古屋市、小牧市、春日井市、飛鳥村、桑名市 etc.

その他地域でも、施工対応致します。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。



株式会社 関徳(セキトク)展示場
〒496-0821
 愛知県津島市城之越町6番地
      TEL:0567-26-1212
      FAX:0567-26-1279




2022年08月18日

物置をカスタマイズ!パート2

関徳のブログにお越しいただきありがとうございます!


お盆を過ぎ、ご先祖様たちを見送り、時にゲリラ豪雨が訪れ、時に涼しい風も吹きますが、まだまだ暑さはこれからです。


体調管理に気を配りつつ、元気に夏を乗り越えていきましょう!


さて今回は物置をカスタマイズ!パート2!です!


先回のブログでは、物置全体をマットブラックに塗装した現場について書かせて頂きました。


今回は長年使われていた物置を建物外観にマッチするように2カラーに分けて塗装した面白い塗装パターンでしたので、ビフォーアフターをご覧になって頂きたいと思います。

物置をカスタマイズ!パート2 どうでしょうか?!


塗装だけでこんなにも雰囲気が変わります!


塗装でコーティングされたことで周りの素材感もリニューアルし、
新品の様な見た目に。

物置をカスタマイズ!パート2 こちらの現場ではご新築された建物の外観のブラック×ブラウンとぴったり合わせたカラーオーダーでしたので、まるで造り付けかのような馴染み具合になり、全体の統一感もアップしました。


物置は外に置くエクステリア商品の中でもカーポートに次いで大きく存在感のあるものですので、おうちに付随する小さな建物を置いているような感覚でコーディネートすると、建物と外構のフルコーディネートが叶います!


また、既存の物置を1パターンの色彩で塗りつぶすのではなく、このように2つの色をデザインして塗ることも出来るため、非常に多様なカスタマイズが可能になります。


こういった物置の塗装に関するご相談・ご質問などありましたらお気軽にどうぞ!

もちろん、新規での物置のご購入・設置工事なども取り扱っておりますので、大小様々な疑問をぶつけてくださいませ!


それではまた次回!



*******************************************

弊社はエクステリアリフォーム工事、補修工事などもおこなっておりますので
お気軽に何でもご相談下さい。

施工例はホームページに掲載しております。


関徳のホームページはこちらから


電話やメールのでのお問い合わせも
お待ちしております。


メールでのお問い合わせはこちらから


津島市、愛西市、あま市、海部郡大治町、蟹江町、
弥富市、稲沢市、清須市、北名古屋市、一宮市、
名古屋市、小牧市、春日井市、飛鳥村、桑名市 etc.

その他地域でも、施工対応致します。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。



株式会社 関徳(セキトク)展示場
〒496-0821
 愛知県津島市城之越町6番地
      TEL:0567-26-1212
      FAX:0567-26-1279




2022年05月17日

駐車スペースリフォーム現場!

関徳のブログにお越しいただきありがとうございます!


今回は駐車スペースのリフォーム現場より、SCを採用された事例をご紹介いたします。

駐車スペースリフォーム現場! 車2台と自転車を停めるスペースがあったこちら。


土地には少し傾斜があり、奥にはサイクルポートがありました。


サイドのフェンスはオープンタイプのもので、隣地との視線も少し気になるポイント。


そして駐車されるお車の奥には掃き出し窓とテラスもあり、お洗濯の際にも視線が気になる事も改善したいポイントでした。

駐車スペースリフォーム現場! そしてリフォーム後はこちら。


右サイド部にカーポートSCを採用。


木彫の天板に、ブラックの支柱、更に目隠しになるブラックの横格子も付けて隣地との境界がくっきりと際立ちました。


そして真正面のテラス部分にも目隠しフェンスを設け、洗濯物の雨風を凌げる機能に加え、サイクルポートのSCとのデザインでも統一感が出てとてもスタイリッシュな雰囲気に。


建物のデザインとはまた違った素材を選ばれ、新たにモダンな外観にリフォームした現場となりました!


それではまた次回!



*******************************************

弊社はエクステリアリフォーム工事、補修工事などもおこなっておりますので
お気軽に何でもご相談下さい。

施工例はホームページに掲載しております。


関徳のホームページはこちらから


電話やメールのでのお問い合わせも
お待ちしております。


メールでのお問い合わせはこちらから


津島市、愛西市、あま市、海部郡大治町、蟹江町、
弥富市、稲沢市、清須市、北名古屋市、一宮市、
名古屋市、小牧市、春日井市、飛鳥村、桑名市 etc.

その他地域でも、施工対応致します。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。



株式会社 関徳(セキトク)展示場
〒496-0821
 愛知県津島市城之越町6番地
      TEL:0567-26-1212
      FAX:0567-26-1279



2021年11月04日

軒のある物置?

軒のある物置? 関徳のブログにお越しいただきありがとうございます!


銀杏が色づき始め、秋深まるこの頃。

お隣の稲沢市の有名な銀杏を見るも良し、食べるも良しな季節ですね。祖父江には沢山のブランド銀杏があります。とても大粒なものなので驚かれるかもしれません。

久寿(久治)、金兵衛、藤九郎、栄神などなど、それぞれに特徴があり味も全然違うのだとか。銀杏好きの方たちは好みで買い分けているそうです!


さて本日のテーマは、『軒のある物置?』です。


皆様物置を想像する時に【軒(のき)】って付いていますでしょうか?


おおよそついているものを想像される方は少ないのではないかなと思います。


道を歩き、物置が付いているな、と目についたお宅で実際採用されている物置の形は、正面から見て四角い形、引き扉が付いているものの一遍通りだったりします。

最近は、欧風な三角屋根のついたおうち型のような形も見かけたりするようになってきましたね。三角屋根がついていてもせり出して雨を凌げるサイズの軒はない様に思います。


つまるところ軒付きの物置って存在しないのかもしれません。
(注1・管理人パソコン検索調べ:軒 物置/軒のある物置 で検索ヒット0結果)
(注2・DIYなどでご自身でデザイン作成されたものは省き既存で販売されているものを指します)



――――そこで、物置まで辿り着く道筋で濡れたくないというご要望が。


関徳は考えました。ないのなら造ればいいではないかと。


というわけで、既存物置設置に併せて軒もオーダー設置し、一体化させてみました!

軒のある物置? どうでしょうか。ジャストサイズで納まる軒が立派にお目見えしております。



物置は本来設置場所として、元々カーポート下や建物本体の軒下に入れ込まない限りは外に置くものなので、入口到達までに濡れてしまいます。また必要な物を取り出し、移動する際にも濡らしてしまうかも、という心配も。


玄関→外→物置→外→目的場所 というルートの間に建物の延長屋根や巨大なカーポートがあれば濡れずに物の出し入れは可能ですが、後付けでとなるとやはり今回の対応はベストでした。


今回の物置自体が正面扉もシャッターの巻き取り式のため、扉が前にせり出すこともなく、軒柱にも影響はありません。


人の出入りする玄関は軒のある造りが多いですし、物の出し入れが頻繁にありそうだとお施主様が判断されている大きな物置であればオプションとして存在していてもいいかもしれませんね。


お施主様ご本人様からこだわりたい場所としてフォーカスされ、なるほど!と弊社でも新たな試みとして実現させて頂きました。



今回は物置自体にも雨樋・軒自体にも雨樋がありますので、天井屋根付近での漏水対策も仕上がっております。

軒のある物置? また物置前の軒下部分が、実は玄関から門扉へ、門扉から玄関へのサブ動線にもなっております。雨に濡れないように最短距離でささっと走り抜けられるこの道。沢山お施主様に使ってもらえることと思います。


軒としても新たな場所にお役目を与えられ、物置も新たな出会いをし、見た目も斬新に設置した姿が眩く見える気さえします。


物置ひとつとっても、前回の全塗装や、今回の軒付けとご設置頂くお施主様にとっての気になるポイントは本当に多種多様です。


関徳では、ご依頼頂いたお施主様の小さな希望もこだわりも逃さず一つずつ叶えられる設計や施工を心がけております。


物置以外にも外構にまつわるご相談・こだわりたいポイントなどお持ちの方はどうぞ関徳までお気軽にご相談くださいませ♪


ではまた次回!


*******************************************

弊社はエクステリアリフォーム工事、補修工事などもおこなっておりますので
お気軽に何でもご相談下さい。

施工例はホームページに掲載しております。


関徳のホームページはこちらから


電話やメールのでのお問い合わせも
お待ちしております。


メールでのお問い合わせはこちらから


津島市、愛西市、あま市、海部郡大治町、蟹江町、
弥富市、稲沢市、清須市、北名古屋市、一宮市、
名古屋市、小牧市、春日井市、飛鳥村、桑名市 etc.

その他地域でも、施工対応致します。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。



株式会社 関徳(セキトク)展示場
〒496-0821
 愛知県津島市城之越町6番地
      TEL:0567-26-1212
      FAX:0567-26-1279




2021年03月08日

LIXIL 秋のリフォームコンテスト2020

LIXIL 秋のリフォームコンテスト2020 関徳のブログにお越し頂きまして誠にありがとうございます。

先日、LIXIL秋のリフォームコンテスト2020におきまして

●リフォームネットエクステリア部門
    総合ポイント賞 中部支社 第4位

●エクステリアマイスター販売コンテスト
            ゴールド賞

という栄えある賞を頂き当社で表彰をして頂きました。
この場をお借りして施工させて頂いたお客様、関係者の皆さん、
誠にありがとうございました。

リフォームネットエクステリア部門は、業界最大級のリフォーム工事店ネットワークでその登録店の中からある一定の期間の販売実績に対しての評価の受賞なります。
エクステリアマイスター販売コンテストはマイスター登録店で一年を通して暖蘭やジーマ・ココマなどのガーデンルームや”庭を間取る”プラスG、自由な空間設定が可能なカーポート・アーキフィールドを対象に施工させて頂いた販売実績に対しての評価の受賞です。

LIXIL 秋のリフォームコンテスト2020 通年、表彰式は関東や名古屋で行われていましたが
今年も昨年に引き続き、新型コロナウィルスの国内感染拡大のため表彰式が中止になりましたがオンラインでの表彰式が行われました。

来年は通常通りの表彰式が行われることを祈り、またそこにも参加できるよう社員一同頑張って参りたいと思います。

LIXIL 秋のリフォームコンテスト2020 ************************************

当社はご新築に伴うエクステリア工事、エクステリアリフォーム工事、
補修工事等を行っております。また建築材料の販売も行っております。
気になることがあればお気軽にご相談下さい。

施工例もたくさんホームページに掲載しております。


関徳のホームページはこちらから


電話やメールのでのお問い合わせも
お待ちしております。


メールでのお問い合わせはこちらから


津島市、愛西市、あま市、海部郡大治町、蟹江町、
弥富市、稲沢市、清須市、北名古屋市、一宮市、
名古屋市、小牧市、春日井市、飛鳥村、桑名市 etc.

その他地域でも、施工対応致します。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。



株式会社 関徳(セキトク)展示場
〒496-0821
 愛知県津島市城之越町6番地
      TEL:0567-26-1212
      FAX:0567-26-1279




2020年10月26日

秋のスペシャルウィークのご報告

関徳のブログにお越し頂きまして誠にありがとうございます。

先々週の17日より開催させて頂きました
「秋のスペシャルウィーク」ですが

カーポート、テラス、ルーム、エクステリア外構の
ご相談やお問合せにご来社頂きましたお客様
誠にありがとうございました。
また、電話やメールのお問合せ頂きました方も
合わせてお礼申し上げます。

毎年2日間限定で行ってきた秋の大相談会でしたが
新型コロナウィルス感染拡大を受け、お客様の安心・安全を考慮し、
開催期間1週間でのお問合せの受付をさせていただきました。

弊社といたしましても初めての企画でしたが、
密になることなくお客様にも安心してご来店いただけたと思います。

また、セールの期間中だけでなく展示場はいつでも見学できますので
お気軽にお問合せ頂ければと思います。

************************************

当社はご新築に伴うエクステリア工事、エクステリアリフォーム工事、
補修工事等を行っております。また建築材料の販売も行っております。
気になることがあればお気軽にご相談下さい。

施工例もたくさんホームページに掲載しております。


関徳のホームページはこちらから


電話やメールのでのお問い合わせも
お待ちしております。


メールでのお問い合わせはこちらから


津島市、愛西市、あま市、海部郡大治町、蟹江町、
弥富市、稲沢市、清須市、北名古屋市、一宮市、
名古屋市、小牧市、春日井市、飛鳥村、桑名市 etc.

その他地域でも、施工対応致します。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。



株式会社 関徳(セキトク)展示場
〒496-0821
 愛知県津島市城之越町6番地
      TEL:0567-26-1212
      FAX:0567-26-1279




2020年07月06日

LIXIL 秋のリフォームコンテスト2019 

LIXIL 秋のリフォームコンテスト2019  関徳のブログにお越し頂きまして誠にありがとうございます。


先日、LIXIL秋のリフォームコンテスト2019におきまして

●リフォームネットエクステリア部門
    総合ポイント賞 全国   第8位
    総合ポイント賞 中部支社 第3位

●エクステリアマイスター販売コンテスト
            ゴールド賞

という栄えある賞を頂き当社で表彰をして頂きました。
この場をお借りして施工させて頂いたお客様、関係者の皆さん、
誠にありがとうございました。

リフォームネットエクステリア部門は、業界最大級のリフォーム工事店ネットワークでその登録店の中からある一定の期間の販売実績に対しての評価の受賞なります。
エクステリアマイスター販売コンテストはマイスター登録店で一年を通して暖蘭やジーマ・ココマなどのガーデンルームや”庭を間取る”プラスG、自由な空間設定が可能なカーポート・アーキフィールドを対象に施工させて頂いた販売実績に対しての評価の受賞です。

通年、表彰式は関東や名古屋で行われていましたが
今年は新型コロナウィルスの国内感染拡大のため表彰式自体が中止になりました。
来年は通常通りの表彰式が行われることを祈り、またそこにも参加できるよう社員一同頑張って参りたいと思います。


2020年03月02日

LIXIL発 はじめてのカーポート・車庫えらび

LIXIL発 はじめての カーポート ・車庫えらび 関徳のブログにお越し頂きまして誠にありがとうございます。

春を目の前に各メーカー新しいカタログに入れ替わりを始めました。
まず第1弾はカーポート

LIXIL発 はじめての カーポート ・車庫えらび カーポートを検討されている方
今後必要になるかなと考えている方
どんな形のものがあるかや
機能性や利便性

実際に建てた方の使用感など
参考になる冊子です。

こちらのカタログは関徳の展示場にございますので
お気軽にお声をかけて頂ければと存じます。


次回は「はじめてのテラス屋根えらび」をご紹介したいと思います。





カレンダー
«  2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

カテゴリ

月別の日記一覧

  • RSS
  • RSSとは


投稿者一覧


このページのトップへ

Copyright (C) SEKITOKU All Rights Reserved.